好き勝手に漫画の感想を書くブログ

最近は峰浪りょう先生が好きです

週刊少年サンデー2016年11月16日号ひとこと感想

週刊少年サンデー2016年11月16日号(No.49)の感想です。

 

 f:id:negikatsu:20161102203847p:image

(出典:週刊少年サンデー2016年49号)

 

今週いつもより面白かったのは天使とアクト。アクトの唯我独尊っぷりと有言実行する姿勢がいいよね。ちなみに天使とアクトで1番好きなのはこのシーンです。

f:id:negikatsu:20161102154147j:image

(出典:天使とアクト act7:試験とアクト 16ページ、著者:ひらかわあや

一方、新連載のRYOKOとだめてらすさまはイマイチ盛り上がらない。特にRYOKOは1話の勢いがまったく感じられない。 あと、なのは洋菓子店のいい仕事が終了して読む作品がひとつ減ったからか、中身が薄く感じた。今でも初恋ゾンビの為だけに買っているようなものだが(初恋ゾンビが無かったら絶対買わない)、それにしても初恋ゾンビ1本で残りの分までお金出してるのはちょっともったいない気がする。マガポケみたいにバラ売りしてくれないかな〜。

 

だいたい面白かった順に一言ずつ感想

 

初恋ゾンビ

やはりパニガーレっぽい。

だがしかし

前回怒られたからか、驚きつつもいらっしゃいと言うココノツは流石だ。ニッキ貝気になるけど240円は高いな!

天使とアクト

最近アクトが壁にぶつかる・ヒントを得る・成長するっばかりなので、たまにはこの勢いのまま圧勝してほしい。この話でその展開はないと分かってはいるけど。

MAJOR 2nd

ミチルを決勝まで温存したいなら、渉が投げればいいのでは。小松はキャッチャーできそうだし。あと、ミチルの心の声がめっちゃ男言葉なのはそういうキャラなのかな。

マギ

シンドバッド神になったんじゃないの? なんで生きてるの。いやー、神の力を手に入れて普通の人間らしく振舞うのは無理でしょう。

境界のRINNE

こんなに猫キャラいたのか。

魔王城でおやすみ

そろそろコタツ出すか。

鬼を辿りて幾星霜

猫猫棒の由来、かっこいいじゃん。
だめてらすさま
起承転結しっかりしてて読みやすいしギャグもまあ面白いんだけど、特別好きになる要素もない。

BE BLUES

サッカー見に行ったことないんだけど、観客こういう感じに盛り上がるのかな。

あおざくら

ガラケーならメールだと思うけど、わざわざメッセージと言うのは今時はメールって通じないのかな。

天野めぐみはスキだらけ

今回登場した剣道部部長を含めサブキャラ(?)はつまらない存在ばっかり。

RYOKO

安全な土地を求めて旅に出る話にすべきだったと思う。バトルしてほしい。

双亡亭壊すべし

群集劇っぽいのは分かるが場面が多過ぎて進んでない気がする。

古見さんは、コミュ症です

絵に動きがあるのも大切だなと思いました。 これ4コマでいいよね。

競女・トキワ・柊様・ムシブギョー・サイケ・電波教師

読んでないor感想なし。

サンデー非科学研究所

いつも感想書いてないけど読んでる。今週のは面白かった。

感想はすべて個人の意見です。
記事中で引用した画像の著作権は各々の作者に帰属します。問題があればご指摘ください。
引用以外の文章・画像の著作権は当ブログ作者に帰属します。