読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好き勝手に漫画の感想を書くブログ

最近は峰浪りょう先生が好きです

初恋ゾンビ63話感想

初恋ゾンビ 峰浪りょう

初恋ゾンビ第63話「女湯事変」の感想です。

出典は週刊少年サンデー2017年2月15日号(No.10)の409〜426ページです。

今週の感想はちょっと短め。 

 

 

f:id:negikatsu:20170202134451p:image

(出典:週刊少年サンデー2017年10号 409ページ、著者:峰浪りょう

扉絵のイヴが可愛い! 初恋ゾンビはやっぱりイヴが1番可愛い。

 

・ 魅惑のお風呂タイム

男装女子が女装して女湯に潜入という、倒錯したギャグが最高に面白い今週の初恋ゾンビ。峰浪先生の描く女性キャラの身体つきは本当に素敵なので、全裸満載の今週は最高でした。

担当さんが書いている柱のコメントにも注目。

いつもなら「あらすじ」が書いてある場所が「はじめに」になっています。

ブコメ作品における”温泉回”とは通常、何かのきかけで主人公が女湯に入ってしまい、後から入ってきた女子に見つからないようにドタバタを繰り広げる…なんて内容が多いですが、『初恋ゾンビ』は違います。女子が女湯に入るという、一見なんの問題もないようなことが事件になるのです。 

週刊少年サンデー2017年10号 410ページ)

f:id:negikatsu:20170202134501j:image 

(出典:週刊少年サンデー2017年10号 411ページ、著者:峰浪りょう

指宿くんも小さくツッコミ。でもタロウの女装は思いっきり不細工だからしょうがないね。

 

 f:id:negikatsu:20170202134506j:image

(出典:週刊少年サンデー2017年10号 414ページ、著者:峰浪りょう

女子校に転校すれば良かったんじゃ…という指宿くんの意見は「確かに」と思った。

全寮制の女子校とかにいれば初恋ゾンビ見なくて済むし自分をモデルにしたゾンビも出来なかった気がする。「それだけが男装してる理由じゃないし…」と言っているが、他の理由ってなんだっけ…。日本でタロウに会うために男装はじめたわけじゃないし、日本でも潔白女学園に入って登下校は車で通えば男に目撃されずに生活できたよね。

え、マジでなんでだ?

あと、指宿くんは女子の輪に入らなくなって5年って言ってるけど、12歳の時に男装始めたから、長くて4年くらいでは? 小6から数えて5年目ってことかな。

 

 f:id:negikatsu:20170202134516j:image

(出典:週刊少年サンデー2017年10号 415ページ、著者:峰浪りょう

この指宿くんの表情が好き。メガネ似合う。しかしタオルをお湯に入れるのはどうかと思う。

あと、正体バレないようにしているのだろうけど、髪を結ばないで湯船に付けるのは逆に注目を集めたりしないのだろうか。髪をおろしてないとエクステ付けた意味ないけど、その矛盾。

 

f:id:negikatsu:20170202134610j:image

(出典:週刊少年サンデー2017年10号 414ページ、著者:峰浪りょう

希空は髪とめてて可愛い。別府さんの表情も好き。もちろん清武さんも良い。すごく良い。

そういえば、そもそも初恋ゾンビでロングの髪型そのままのキャラってあんまりいないよね。希空くらい(みさを先輩もやや長めか)。校則で長い髪は縛らないといけないとかあるのかな。厳しい学校だと、女子は肩にかかるとダメとか、男子は耳が隠れるとダメとか、あるよね。

 

ラストの指宿くんの寝顔もめっちゃ可愛いので来週も楽しみです。

タロウのXXXはXXXするのか!?

感想はすべて個人の意見です。
記事中で引用した画像の著作権は各々の作者に帰属します。問題があればご指摘ください。
引用以外の文章・画像の著作権は当ブログ作者に帰属します。