好き勝手に漫画の感想を書くブログ

最近は峰浪りょう先生が好きです

初恋ゾンビの感想っぽいなにか

初恋ゾンビの感想を3ヶ月近く書いてなかったので、久しぶりに最近の初恋ゾンビについて思うことなど。

とりあえず江火野と指宿くんについて思うことを書きます。イヴについては整理しきれてないので後ほど。

 

1. 幼なじみって何

2. 指宿くんのこれから

 

1. 幼なじみって何

そもそも江火野は幼なじみなのか。
これ、一姫の話と林間学校編の時からずーっと思ってたことなんですけど、初恋ゾンビで「幼なじみ=江火野」ってなってるけど、峰浪先生にとって幼なじみってどういう存在なのでしょうか。

ブコメとか美少女ゲームでは「幼なじみ」って特別な存在であることが多くて、若木民喜先生がねじの人々で言っていた言葉を借りると、幼なじみは近親相姦の代替物として生まれたそうです。

f:id:negikatsu:20170610144041j:image

(出典:ねじの人々3 88ページ、著者:若木民喜

まあ近親相姦の代わりは言い過ぎとしても、幼なじみは家族の代わりというのは納得できる話で、例えばあだち充作品も幼なじみは家族って感じですよね。ゲームだと、最近20周年を迎えたTo Heart神岸あかりとかが代表的なのかな?

で、江火野は別にタロウの世話を焼く存在ではないし、単に子供の頃は仲が良くて今も同じ高校にいる友達って感じ。

あと、幼なじみといえば、結婚の約束をしてるとか2人だけの思い出があるとか、そういう特別な存在であることも多いですが、タロウにとって、子供の頃の特別な思い出があって、結婚の約束(未遂)してるのって、江火野じゃなくて指宿くんなんですよね。

だから単純には、幼なじみは江火野じゃなくて指宿くんじゃん、と思うわけです。

でも、初恋ゾンビでは幼なじみは江火野。つまり、峰浪先生の考える幼なじみは、上記のような存在ではない、ってことだと思います。

初恋ゾンビでは、作中で一姫が「ふとしたきっかけで、関係性なんてコロコロ変わる」のが幼なじみだと言っています。江火野とタロウの関係もまさに変わっている感じはしますが、近くにいたから気が付かなかったけど好きになっていた、みたいな関係はただの友達でも成り立つ。幼なじみである必要はなにもない。わざわざ幼なじみを出すならそこに意味があることを期待してしまいます。

タロウと江火野がこれまでどんな関係で、それがどう変わるのか、私にははっきりとは分かりませんが、最近の初恋ゾンビは江火野の比重が爆上げしてるので、峰浪先生の考えが気になります。


ちなみに、峰浪先生の作品で他に幼なじみが登場するのは「笑う金魚」です。この作品の幼なじみは、いつの間にか疎遠になって、でも最後に別れる時は自然消滅ではなく、疎遠だった時期を含めた繋がりがその一瞬のために輝く、そんな関係に感じました(分かりにくいね)。根っこの部分は繋がっているけどもう遡れないくらい分岐してる他人、みたいな感じかなあ。ちゃんと理解できてる自信ないけど。これは確かに家族とは違う感覚なのかも。難しい…。初恋ゾンビもそういう難しい関係を描くのかな〜。

 

あと、幼なじみネタじゃないけど、イヴが江火野のことをどう捉えているのかも気になるところ。基本的にはタロウが江火野と仲良くすることをイヴは気にしていますが、それは自分じゃないからなのか、それとも江火野が自分の原型じゃないからなのか。イヴは夏旅編で、指宿くんとタロウは仲良くしてほしいと言っていたけど、もし指宿くんが女と分かったら、イヴはタロウと指宿くんが仲良くするのを積極的に進めるのでしょうか。私はどうしても江火野そのものより、江火野を通したイヴとか、江火野を通した指宿くんの気持ちが気になる。
江火野の話も、最近は関係性が変わってくる様子が描かれていて最初の頃に比べると面白いのだけど、やっぱり初恋ゾンビは指宿くんとイヴの関係がどうなるのかが気になるな〜。

 

2. 指宿くんのこれから

生徒会長選挙編でも相変わらずトラブルに巻き込まれてる指宿くんですが、まだまだ女に戻るきっかけは掴めそうにありません。それどころか、イヴとタロウの関係、そして自分自身とイヴの関係が深くなっていき、動きようがない状態になってます。

元々、指宿くんが女に戻るメリットってあまりない。男でいる(初恋ゾンビが見える)のが辛いから、それが解決できたら女に戻れる、という程度。ポジティブな理由としては、女に戻ればタロウと結ばれることができるというのがありましたが、イヴの存在が大きくなるほど、そっちは逆に足枷になってる。

要するに、今の指宿くんにはネガティブな道しかなくて、もちろん今のままは辛いけど、積極的に女に戻る理由がないんですよね。タロウの気持ちがイヴに向いてるのが分かってるから、女に戻ってもタロウと結ばれるわけでもないし。

こうなると、もう指宿くんは何もできない。誰かに女であることがバレるのを待って波に流されるしかない状態。

それなら、指宿くんに対して女性になるとこんな良いことがあるよ、と現状を打破するモチベーションを与えてくれるキャラが登場してほしいなあ、と個人的には思います。ヒメゴトでカイトが由樹に対して女性であることのメリットを示したように。生徒会長選挙編で登場したハラン先輩は、そういう立ち位置をやってくれるのかな〜と期待していたのですが、今のところはそういうキャラではなさそう。ハラン先輩に女バレして、「男装なんてもったいないぜ!」みたいな展開、実はちょっと期待してたのですが。

指宿くんの場合は江火野と異なり、タロウを好きという気持ちは揺るがない部分なのだから、イヴへの想いとかを乗り越えて最終的には、イヴが消えてもいいからタロウを奪いにいく! くらいの勢いになって欲しいのですが、なるかな〜。ならないかな〜。でも、イヴは自分自身の幸せをどこまで願っているのか、キョウコとどのくらい違う考え方をしているのか、未だに何を考えているのか掴みきれない部分があるから、指宿くん(女)VSイヴという、友達同士が争う少女漫画みたいな展開にはなりにくい気もする。

初恋ゾンビは最終的には指宿くんとタロウが結ばれてイヴは消える、と思っているけど、みんな幸せになるには、指宿くんの覚悟が1番重要な気がします。指宿くんが自分から女に戻る決心をした時に物語が大きく動くと思うので、どうやってそこまで物語が向かうか楽しみです。逆にタロウや江火野に偶然から女であることがバレる、みたいな展開からみんなが幸せになる終わり方は見えない気がしますが、どうなのでしょう。

 

 

感想はすべて個人の意見です。
記事中で引用した画像の著作権は各々の作者に帰属します。問題があればご指摘ください。
引用以外の文章・画像の著作権は当ブログ作者に帰属します。