好き勝手に漫画の感想を書くブログ

最近は峰浪りょう先生が好きです

五等分の花嫁4話感想

五等分の花嫁、第4話「合計100点」の感想です。

出典は週刊少年マガジン2017年40号。

 

今週もひたすら可愛いを連発するだけの感想です。

 

・ 今週も三玖が可愛いよ

いや〜先週に引き続き三玖の可愛さが大爆発。

f:id:negikatsu:20170906205238j:image

(出典:週刊少年マガジン2017年40号、著者:春場ねぎ)

今週1番良かった絵は文句なしでこれ。

でも他の表情も全部かわいい。5人の中で三玖を描くのが1番時間がかかるそうですが、可愛いから仕方ないですね。

あとラスト四葉に言われた台詞に対する三玖の反応! 特に右下のコマ。これも良かったです。

 

・ 今週はサービスシーン多め?

階段の手すりを滑り降りる場面から始まり、四葉(三玖)の胸にぶつかるシーン、タイツを脱ぐシーンなど、三玖のサービスシーンが多め。全部可愛い。

階段の絵は三玖のおでこが見えてるのと表情が好きです。

四葉に変装した三玖も可愛い。今週2番目に好きな絵です。見た目や言動は完全に四葉ですが、三玖がこういう子供っぽい作戦を実行していると思うとより可愛く見えてくる。髪が長い四葉は読み切り版っぽいよね。二乃と五月は髪の長さが似てるし、本人たちがその気になったら見分けつかなそう。

タイツ脱ぐシーンは、せっかく脱ぐなら脚の先まで見せないと意味ないと思います、指が透けているのがいいなんて考えは甘えです(個人の意見です)。

 

四葉も可愛い

四葉も可愛い。もうこの漫画は三玖と四葉のツートップ確定ですね(来週になったら別のこと言ってそうですが)。

三玖のサービスシーン(?)に負けじと、四葉も荷物を運ぶ時に胸を乗せてアピール。

今週の四葉は、ドッペルゲンガーの話をされた時の表情が可愛くて好きです。その後の反応も、五つ子なのにドッペルゲンガー信じすぎでしょ、まず姉妹を疑えよ! と思わずツッコミしたくなる可愛さ。

ラストは三玖の反応も良かったけど、三玖に耳打ちするときの四葉の顔もちょっと気になる。さらなるラブコメ展開が待っているのでしょうか。

 

・ 姉妹ごとに特技があるのかも?

三玖は自分が落ちこぼれだと言ってたけど、何か根拠があってそう思っているのかが気になるところ。他の姉妹には、それぞれ自分にはできない特技があるとか。

三玖は運動が苦手のようですが、例えば誰かはめっちゃ運動が得意だったりするんですかね? 5つ子で勉強はみんな苦手なのに運動能力に差があるというのもちょっと不思議な気もしますが、でも結局「好きこそものの上手なれ」って言いますし、変ではないか。

それとも、三玖の歴女のように、もう少し勉強に結びつきそうな特技や好みがあるのでしょうか。

2話の小テストでは、五月は日本史か世界史(文選)、一花と二乃は地理の問題(時差と排他的経済水域)を正解してるっぽいですが、でも全員で社会科だけ得意になってもしょうがない気が…。というか今更ですが、そもそも2話の小テストは社会のテストだったの? それとも後半は別教科なのかな。四葉の正解が最後の方に偏ってたりするし。

とりあえず二乃は料理好きっぽいし睡眠薬使うから化学だな(適当な予想)。

 

・ 高校めっちゃ綺麗

風太郎と三玖が追いかけっこしてる時の背景ですが、え、今時の高校ってこんな舗装された庭とか階段あるの? なんにせよ、金持ちっぽさがあって、風太郎が通っている理由が謎です(調べたら私立高校はこんな感じの場所も結構あるらしい。マジか…。田舎の公立高校育ちなので驚愕)。

金のありそうな学校なのに、しかし何故か図書室は貸出カードが現役。これ今の高校生は見たことあるのだろうか。

 

・ ヒロインランキング

1 三玖 (----) →

2 四葉 (0.5)  ↓

3 一花 (2.5) →

3 五月 (2.5) →

5 二乃 (3.0) →

 

ついに三玖が単独首位。

次回からも風太郎側のキャラとして四葉と共に活躍間違い無し! そういえばいつもヘッドホンしてるのに音楽ネタなかったな…。

 

四葉は4話目にして首位から陥落。でも今週も見どころ満載。

気になるのは、姉妹全員が順番に登場するコマの四葉、なんで蟻眺めてるの? この姉妹たちは全員揃って闇を抱えているの…?

 

3位以降は出番なかったので順位は変わらず。上位2名とのゲーム差が開いています。

特に五月は後ろ姿のみ。頑張れ! 五月は参考書を探しているようですが、大学受験するつもりなんですね。他の姉妹はどうなのでしょう。

大学選び(就職?)とかの話が出てくると、5人それぞれが自分の道を探す話になって、重い展開になる懸念はあるものの、面白そうではありますね。

 

次回の5話も増量26Pとのことで(さらに1週挟んでまた増ページらしい)、春場ねぎ先生どんだけ仕事するんだって感じですが、次は誰に焦点があたるのか、楽しみです。

二乃だと勉強嫌いで反抗的という部分で三玖と被るし、五月はメインヒロインとして最後まで残る気がするので、消去法で一花かな〜。でも実力テストの解答順で五月の可能性もあるかも。

 

・ 雑談1

奈央晃徳先生の「100万の命の上に俺は立っている」が週刊少年マガジンで出張連載!

可愛い絵を描くのが最高に上手い師弟。

 

四谷が合理的な感じは良く伝わってきます。四谷がナレーションごっこする時の顔が面白い。あと、柱のキャラクター紹介が下にいくほどおかしくなっていて面白い。

一方で女の子の可愛さは、ちょっと抑えめ。カハベルさん出てないし!

この作品、絵だけじゃなくて話も面白いし、もっと人気出るといいなあ。でも1巻既に9版とのこと。出張掲載されるって結構人気なのかな?

 

・ 雑談2

今週のマガジンから新連載の「青春相関図」って、原作者が煉獄のカルマの人なんですね。なぜか今週は春場ねぎ先生の関係者が多め。

個人的な感想は「クラスの相関図なんて作ってる彼女は超メンヘラっぽいよね」って感じで、今のところそこまで続きが気になる作品ではないです。それとも彼女はカワードクロスワールドでも持ってるの?

これはデスゲームなんですかね? デスゲームというより、エブリスタとかで連載されててweb公告がうざいくらい表示されるタイプの作品っぽい雰囲気を感じます。

煉獄のカルマは、父親(校長)の話とか、認知症のおばあちゃんの話とかは結構良かったけど、本作はどうなるかな〜。煉獄のカルマはやっぱり絵が良かったよね

感想はすべて個人の意見です。
記事中で引用した画像の著作権は各々の作者に帰属します。問題があればご指摘ください。
引用以外の文章・画像の著作権は当ブログ作者に帰属します。